メニュー

TOP     NEWS    PROFILE   GALLERY   LESSON    BLOG   CONTACT

2018年1月17日水曜日

ゆく年くる年

明けましておめでとうございます。
結局2017年は一度も更新しないまま、明けて2018年。
今年も宜しくお願いいたします。

昨年、僕にとって激動の一年となりまして、2017年は生涯忘れない年であります。

仕事の方はすこぶる順調で、まず藝◯座では、2月藝◯座北米ツアーに参加、NYとトロントなどで公演、4月洗足学園でオズの魔法使いの再演、12月には6回目の越谷公演。
日本舞踊協会では、2月の協会公演、6月に新作公演の委員なるものになり初めてのお仕事、そして11月には約2週間、鳥取島根広島岡山をまわる学校巡回公演。
個人の活動では祖母の「藤珠会」を継承、8月宮崎でお浚い会、そして来年の国立での会の準備。
9月にドイツのミュンスター彫刻プロジェクト2017にワークショップ講師として参加、単身渡独、自転車通勤でシアターに往復する10日間。
12月藤間流が主催する藤盛会チャリティー公演に若手四名で出演、今思えばこの舞台がこの年一番楽しかった気がする。
ライフワークである越谷保育園での日本舞踊のレッスンは、ありがたいことに新聞の記事に取り上げていただきました。

他にもいただいたお仕事で、スターダンスバレエ団と共演させていただいたり、銀座シックスの観世能楽堂で踊らさせていただいたり、NHKの民謡魂にちょこっと出演させていただいたり、他にも舞踊会で北は北海道、仙台、富山、壱岐、武雄温泉など様々なところに行かさせていただきました。

ひとつひとつに思い出があり感動があり思う所もあり、風化しないようにその都度都度で、細かに更新すればいいのですが。
なかなかそういう心境にならない事がありまして。
それはもう仕方がないことなので、時間をかけてもしっかりと受け入れて、自分に向き合っていこうと。
そう思う所存です。

みなさまどうぞ今年も宜しくお願いいたします。